アルクエンジェルコースと新しい発見

1人目、2人目、3人目とずっとアルクのエンジェルコースにお世話になっています。

4人目も、です。

アルクのエンジェルコースをかけると、じーっとスピーカーを眺めています。
親ばかですが、
「あ、音がどこから流れているか分かってるんだ。」
なんて感動してしまいます。

モーツァルトの音楽をバックに「おむつを替えようか。」みたいな親子のやりとりのシーンがあるのですが、
そこが大好きみたいです。
CDの赤ちゃんの真似みたいな言葉を発したりしていますね。

0歳児ですからはっきりいって、コミュニケーションを取ることは無理。
でもアルクのエンジェルコースを流している中で、
「あ、この子はこういうフレーズが好きなんだ~。」
とか
「こういうリズムだと体を揺らすんだな~。」
と新しい発見がいっぱいです。

アルクのエンジェルコースを流さなければ発見できなかったことがいっぱいなのです。

今日もエンジェルコースを流していると、小学生の長女が
「あ、覚えてる~。この話、シンデレラなんだよね。」
と話しかけてきました。

何年たっても体が覚えているようですね。
思春期の長女との会話も増えて嬉しい限りです。

>>アルクエンジェルコースの試聴はこちらから